• TOPページ
  • fukushimaさくらプロジェクトとは
  • 植樹レポート
  • 応援メッセージ
  • ならぬことはならぬ
  • 参加企業一覧
白河市から川越市への贈呈
2016年4月17日(日)、小峰城 城山公園(福島県白河市)において、「はるか」を川越市に贈呈いたしました。
 
白河桜まつりにおいて、10年前から始まり恒例となっている、川越藩火縄銃鉄砲隊甲冑(かっちゅう)武者行列および火縄銃演武のお礼として、白河市の鈴木和夫市長から川越市の川合善明市長に「はるか」が贈呈されました。
 
川越市からもお返しとして、市の花である山吹の花を、白河市に贈呈されました。
 
白河市、川越市双方の益々の発展を願いつつ、式は滞り無く終了しました。